戯曲:詩劇「赤穂の人々」